私のプロポーズについて ○1

結婚といえば、プロポーズの言葉が付き物です。プロポーズの言葉は、いつまでも心に残っていて、苦しい時に思い出して自分の心の支えにする言葉ではないでしょうか。私の受けたプロポーズの言葉をご紹介したいと思います。私は3年間付き合った人と結婚したのですが、色々な事がありプロポーズを受けた時は少し不安な気持ちがありました。弟が大学生だった事もあり、お金がかかる時に自分の結婚を考えるのは、もう少したってからでもいいのかな、と思っていました。しかし、彼はそんな事を言っているといつまでたっても結婚できない、と感じていました。そんな二人の気持ちは、なんだかすれ違っていたように思います。そんな私の気持ちを変えてくれてたのは、彼の言葉でした。どんな事があっても君を幸せにする、という言葉でした。私はこの言葉をプロポーズの言葉だと思っています。

裏DVD

熟女 出会い

池袋 風俗